自転車で埼玉、東京郊外の『武蔵野の路』を散歩してみます。途中懐かしい音楽を聴きながら・・・


by heisan333

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:村山うどん( 5 )

国分寺で甚五郎のうどんを食べました。


013
013 posted by (C)へい

今日は日中はいい天気だが夕方から雨が降ると言う
天気予報なので八王子まで自転車で行かずに
電車で行くことにした。

西武線で国分寺へ行きJRに乗り換える。
時間に余裕があったので国分寺の武蔵野うどん「甚五郎」に
行ってみた。

008
008 posted by (C)へい

店の内装、外装ともレトロチックに施され昭和の雰囲気に
浸れる。
大村崑のオロナミンCの看板や浪速千恵子のオロナイン、
由美かおるや水原弘もいる。

昭和の博物館のような雰囲気だ。
うどんは定番の肉汁うどんえを頼む。
ここでは肉付うどんと呼んでいる。
他のお客の様子を見ていると
うどんとそばの相盛や鴨汁も人気のようだった。

009
009 posted by (C)へい

甚五郎うどん屋です。
甚五郎うどん屋です。 posted by (C)へい
[PR]
by heisan333 | 2010-09-26 22:17 | 村山うどん | Comments(0)

ヴェルディと満月うどん


005
005 posted by (C)へい

先週の土曜日は多摩サイのオフ会で稲城市の大丸公園でバーベキュー
主催のLさんとは久しぶりに顔を合わせた。

009
009 posted by (C)へい

皆さん自転車の話が尽きないで盛り上がっていると
Jさんと言う女性の方が新車のロードバイクで現れた。
イタリアのチネりと言うブランド。
話は益々盛り上がっていた。

006
006 posted by (C)へい

007
007 posted by (C)へい

008
008 posted by (C)へい

010
010 posted by (C)へい

今日は近くの狭山湖と多摩湖を経由して村山うどんの「満月」に
うどんを食べに行った。

012
012 posted by (C)へい

肉汁うどんが定番だが陽気がとても暑いのでさっぱりの
ざるうどんをいただいた。

013
013 posted by (C)へい

014
014 posted by (C)へい

次に近くのアイス工房ヴェルディでくりアイスを食べる。

015
015 posted by (C)へい

自営の牧場で仕入れた新鮮な牛乳とここ村山産の栗で作ったアイスはとても美味い。

004
004 posted by (C)へい

ブルーベリーは隣の自前の畑で収穫している自家製のものだし
先月までは奥多摩産のわさびアイスや小笠原産のパッションフルーツ等がお店に出ていて産地にこだわった素材でアイスやシャーベットを作っている。
そう言えばこの前食べた桃シャーベットも美味かった。

006
006 posted by (C)へい
[PR]
by heisan333 | 2010-09-16 21:17 | 村山うどん | Comments(0)

武蔵野うどん 涼太郎


b0154343_233588.jpg

所沢にあっても「武蔵野うどん」と言っているこのご当地うどんは
元々は東村山の「きくや」の系列。
東村山や武蔵村山では「村山うどん」と言い
小平では「小平うどん」と言うが
これらの総称を「武蔵野うどん」と言っているらしい。

都心の新宿や池袋でも「武蔵野うどん」の看板を見かけた事はある。
武蔵野の台地は江戸時代以前にたび重なる富士山の噴火によって赤土が堆積し
これを関東ローム層と言うらしい。

水源も地下水か多摩川に頼るようなので稲作の水田に不向きな土壌だった事もあり、
主に小麦などが主食だったようだ。
また養豚が盛んだったので自然と肉汁うどんが広まったようだ。

今日は「きくや」にはないダブル汁うどん3Lを頼んだ。
肉汁とカレー汁の2種類の付け汁がついてくる。
うどんの盛は3Lで400g位はあるだろうか?
普通のうどんの2人前はある。

1Lでうどんの玉3個、2Lで4個、3Lだと5玉。
1玉80gなので5玉で400gだ。

やはりかなりの大盛りだ。
今日も他のお客さんが

6Lください!

とオーダーしていた。

「きくや」に行った時には

9Lください!

と叫んだお客さんがいたが
あっけにとられてしまった。

店のメニューには8Lまでしか載っていない。

薬味の刻みネギも小皿にてんこ盛りあふれている。
わさびとすりしょうがが下敷きになって見えない。
付け汁も大きめの器にたっぷり入っている。
肉汁の方は残したがカレー汁の方は全部いただいた。

東村山の「きくや」よりサービスがいいぞ!

と思ったのは言うまでもない。

b0154343_1752565.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by heisan333 | 2010-03-11 17:54 | 村山うどん | Comments(0)

かたくりの湯と村山うどん

b0154343_0301663.jpg

『かたくりの湯』は東京は武蔵村山市の多摩湖の近くにある温泉施設。
狭山丘陵のおひざ元『野山北公園』に隣接している。
野山北公園には「かたくりの花」が自然群生していて3月の下旬ごろ花を咲かせる。
食事休憩だけでも中へ入れるのでサイクリングの途中村山うどんを食べに入ってみた。
中には座敷もあってゆっくりくつろぐのにはいい処。

b0154343_0311552.jpg

村山うどんは限定20食で600円。
うどんは歯ごたえがあって美味かった。
ただ大盛りやトッピングの天ぷらなどがないのでうどん目的ならよそのうどん屋さんで食べたほうがいいだろう。

b0154343_0313410.jpg



[PR]
by heisan333 | 2009-12-31 00:31 | 村山うどん | Comments(0)

武蔵野うどん

b0154343_1861793.jpg

東京の郊外、武蔵野地区の農家に代々伝わるうどんを「武蔵野うどん」とも「村山うどん」とも言い、今じゃ名の知れた名物うどんの仲間入りになっている。
自転車仲間が良く立ち寄る店が多摩湖自転車道の脇に店を構える「きくや」さん東村山浄水場の近く。


一方、武蔵村山の「満月」さんは旧青梅街道から少し脇にずれた処、目立たない場所での営業だが口コミで評判が伝わり結構繁盛している。
最近はこちらの「満月」さんのうどんがお気に入り、
この前も自転車仲間20人で押し掛け順番待ち、代わる代わるうどんを食べ出てきた。


初めてここのうどんを食べた人の感想「美味い、腰がある!」
なにしろここに着く前に東村山の「きくや」さんですでに一食村山うどんを食べているのにかかわらず、お口に合ったのか好評だった。


この日の企画は東京339倶楽部のうどんツァー、私は二軒はしごは無理と思ったので途中多摩湖の休憩スポットで合流、多摩湖をくるりと一緒に走り「満月」だけ参加。
その後はジェラートを食べ解散した。
帰路は小金井公園組、多摩川組と別れそれぞれ東京、神奈川方面へ去って行った。

b0154343_186534.jpg

[PR]
by heisan333 | 2009-07-01 18:07 | 村山うどん | Comments(2)

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ


カテゴリ

全体
シルビー・バルタン
サイモン&ガーファンクル
エルトン・ジョン
カーペンタズ
ショッキング・ブルー
多摩湖、狭山湖
多摩川CR
荒川、入間川CR
自転車
輪行旅行
しぶんぎ座流星群
秩父、奥武蔵GL,長瀞
利根川、江戸川CR
奥多摩、青梅
軽井沢
群馬の旅
道具
大江戸散歩、武蔵野の路
スイーツ
自転車メンテ
深大寺 武蔵野の路
自転車装備
自転車フォト
自転車部品
懐メロで・・・スェーデン
ひとりごと
懐メロで・・・伊、仏、蘭
懐メロで・・・邦楽
懐メロで・・・米、英
岡村孝子
西暦2525年♫
クラッシック
ドナ ドナ♪
南米ラテン
コーヒールンバ
グルメ
おさんぽ
山崎ハコ
Pop's m
Pop's band
Pop's w
村山うどん

最新のコメント

こんにちは! 初めまし..
by dezimadezima at 09:32
わぁ、すごい〜。芝桜、き..
by akiko6jan at 19:56
わ、いいですね。 あさ..
by akiko6jan at 16:59
3月24日(水)テレビ朝..
by heisan333 at 21:47
あきこさん あまり自転..
by heisan333 at 20:45
わぁ、テレビに、出たかも..
by akiko6jan at 08:19
あきこさん 普通盛りが..
by heisan333 at 22:57
450g?!で、740..
by akiko6jan at 20:48
あきこさん 神代植物園..
by heisan333 at 21:05
深大寺そばって、名前だけ..
by akiko6jan at 08:55

最新の記事

あなたのとりこ(訳詞付) /..
at 2017-07-27 22:51
シャリーン 愛は陽炎のように
at 2017-07-26 22:33
2017春サイボクハムポタ
at 2017-04-29 21:25
お昼は「むささび亭」でカレー
at 2017-04-03 20:37
沖縄タウンと「東京湾で美しい..
at 2017-01-08 06:03
利根川中流サイクリング、赤岩..
at 2016-12-18 20:46
古民家カフェ”VIA”の母屋..
at 2016-10-10 19:57
富士五湖一周サイクリング
at 2016-10-06 20:04
"Livin' La Vid..
at 2016-08-16 23:14
Lay All Your L..
at 2016-06-30 20:49
Yes Sir, I Can..
at 2016-06-29 20:02
冬の散歩道
at 2016-06-28 22:41
Raindrops Keep..
at 2016-06-06 21:23
わたがし back number
at 2016-06-01 21:25
Chris Rea – On..
at 2016-06-01 20:52
Diana Ross - M..
at 2016-05-28 21:25
トップ・オブ・ザ・ワールド
at 2016-05-28 20:42
Can't Take My ..
at 2016-05-25 22:54
うつろな愛 カーリー・サイモン
at 2016-05-23 20:24
Time To Say Go..
at 2016-05-17 19:58

ブログパーツ

フォロー中のブログ

sudigital af...
あきこのじてんしゃにっき
子猫の迷い道Ⅱ

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 05月
2014年 01月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 07月

その他のジャンル

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧