自転車で埼玉、東京郊外の『武蔵野の路』を散歩してみます。途中懐かしい音楽を聴きながら・・・


by heisan333

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:秩父、奥武蔵GL,長瀞( 9 )

武甲山

b0154343_2125457.jpg

[PR]
by heisan333 | 2015-05-15 21:25 | 秩父、奥武蔵GL,長瀞 | Comments(0)

山伏峠から奥武蔵グリーンラインへ自転車で走りました。

004
004 posted by (C)へい

朝、飯能市役所に8時前に到着。
先に来ていたYさんとSさんとで名栗方面へ自転車で出発。
今日は芦か久保から果樹園の坂を登って奥武蔵グリーンラインを目指す。
飯能からだと国道299で行くのが手っ取り早いが途中の正丸トンネルが自転車の通行には不向きで危険なので名栗から正丸トンネルの出口に向かう。
006
006 posted by (C)へい

このコースは途中都道53号線に合流山伏峠を越えてR299に下りていく。
峠のてっぺんから芦か久保の道の駅まではほぼ下り坂の
為、地球の重力に引っ張られていとも簡単に高速走行で
着いてしまった。

010
010 posted by (C)へい

009
009 posted by (C)へい

芦か久保ではクマ出没注意の張り紙が・・・
これから行く丸山方面だ。
「こりゃくまった!」としゃれてみた。
農産物売り場で5コ入りで250円のトマトを買って
丸かじり1コ50円はスーパーの半額くらいだろうか?
買い物もしたかったが、これから果樹園の坂を登るのに
余計な荷物になるのであきらめた。

014
014 posted by (C)へい

この果樹園の坂はかなりの激坂
前にこのクロスバイクで登った事があるが
今回はタイヤを32から25に変えたりフロントのサス付きフォークを
リジットのクロモリに変えたりで走行性を改善してのトライ
かなり登り易くなっていた。

015
015 posted by (C)へい

022
022 posted by (C)へい

てっぺんの県民の森に着いて標高860mの地点までやって来た。
この上の展望台にまで行けば標高が910mだが階段になっているのでここまでにして後はこの先の奥武蔵グリーンラインを
飯能まで下りてきた。

016
016 posted by (C)へい

森林に覆われた奥武蔵グリーンラインは涼しくて快適だったが
下界に降りてくると蒸し風呂に入ったような暑さのお出迎えが待っていた。


026
026 posted by (C)へい

 
023
023 posted by (C)へい

024
024 posted by (C)へい

025
025 posted by (C)へい
[PR]
by heisan333 | 2011-07-20 21:21 | 秩父、奥武蔵GL,長瀞 | Comments(0)

芦か久保でバーベキュー

b0154343_22495973.jpg

連休4日は会社のバーベキューで
芦か久保の道の駅に9時集合。
朝6時に家を出て飯能から名栗に向かう
路線バスの終点名郷で一服。
バスが停留所に着くとハイカーたちが続々と
下りてきた。
皆、売店の自販機で飲み物を買ったりして山に
向かっていく。
自転車の連中もここで一服していく。
そうここは山伏峠のスタート地点。

b0154343_22513964.jpg

峠を越えると国道299号正丸トンネルの秩父側の出口に出る。
299は秩父に向かう車でのろのろの大渋滞。
ここから芦か久保までの道は下り勾配が続いていて
自転車で走るには絶好の高速コースになるはずだが、
渋滞の車列の脇を低スピードで行く事になってしまった。
秩父の芝桜を見に行く車でこんでいるらしい。

芦か久保の河原でバーベキューは天気も良かったので
飲んだり食ったり日にも焼けてしまった。
アルコールも入ってしまったので帰りは自転車を折りたたんで車で家まで送ってもらった。

b0154343_2252417.jpg

[PR]
by heisan333 | 2011-05-09 22:50 | 秩父、奥武蔵GL,長瀞 | Comments(0)

奥武蔵グリーンラインを走ってきました。


003
003 posted by (C)へい

朝、6時30分に自宅を出発。
名栗の先の名郷に8時30分目安に着くつもりだったが
途中、コンビニで休憩したりして9時になってしまった。
すぐに山伏峠を登る。
頂上に着くと対向からえいちゃんが現れ
追っかけすやまさん達が現れた。

集団で峠を下り299バイパスで芦ヶ久保の道の駅まで
下り坂の高速移動。

005
005 posted by (C)へい

電車で来る輪行組と道の駅で合流。
目の前の果樹園の坂を登り頂上地点の県民の森を目指す。

が、ここの坂かなりの急斜面、今日のコースの最大の難所。
まして自転車で滅多に登る輩はいないところ。
それも山伏峠を越えての第二ラウンドに更なる過酷な試練なんてありえないだろう。
皆、異口同音に不安を述べていた。
が、そんな心配もどこ吹く風。
坂道に踏み入れた途端に目の色が変わり全速力で急斜面を駆け登っていくSさんの姿を目撃。
私にはとても付いていけるものではなかった。
この坂はSさんにとって恰好の獲物だったようだ。
女子2名もスルスル登ってしまった。
恐るべきポテンシャル。

007
007 posted by (C)へい

011
011 posted by (C)へい

県民の森から顔振峠までいくつかの峠があるが総称して
奥武蔵グリーンラインと呼ぶようだ。
自転車に乗るまでこの峠道の事は知らなかったが
自転車で奥武蔵グリーンラインを走ったなんて話を耳にすると
なんだか一度行きたくなる。

顔振峠から吾野の299バイパスに出て飯能駅で自走組と輪行組と分かれて解散。

下界は30度もあったようだがグリーンラインの峠道は22,3度で
涼しく快適なサイクリングだった。

012
012 posted by (C)へい

顔振峠のお茶屋からの景色。
[PR]
by heisan333 | 2010-09-19 23:19 | 秩父、奥武蔵GL,長瀞 | Comments(0)

なんだ!?ベールおじさんのインドカレー


b0154343_1472888.jpg

羊山公園の芝桜を見物したあと御一行様は浦山ダムまで
ちょっとした峠を自転車を漕ぎながら登った。
ダムカード成るものをゲットして次なる目的地の鍾乳洞に向かった。
橋立鍾乳洞は我々自転車部隊の他は見物客がいない模様。

人気がないのか知名度が低いのか?

そう言えばあまり秩父の鍾乳洞の話を聞いたことはなかった。
おかげさんでゆっくり鍾乳洞の中を見物できた。
通路はせまく階段やはしごを登ったり下りたりで少々大変だったが
地底の世界に潜り込んだようでおもしろかった。

隣のお寺の脇のお茶屋では秩父札所巡りの団体さんが
お茶を飲んで休んでいる。
秩父では札所巡りが人気のようだ。

再び自転車に乗りランチタイムのタイムリミットに間に合わせる為
全力でカレー屋さんに向かう。
このカレー屋さんのランチセット980円(税込1,030円)は
ナンが食べ放題。
しかも最初に出てきたナンのでかさが凄かった。
横幅が50cm以上はあってふっくらと盛り上がっている。
ただ唖然として思わず言った言葉が

なっなんだ!?

完食するのが大変だったが美味しくいただき
西武秩父の駅で解散。
輪行で帰って来た。

ズベールおじさんのインドカレー

b0154343_1234877.jpg


b0154343_1241552.jpg


b0154343_1244039.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

[PR]
by heisan333 | 2010-04-28 01:26 | 秩父、奥武蔵GL,長瀞 | Comments(0)

秩父に芝桜


b0154343_221551.jpg

朝9時30分集合の西武秩父駅に行く為
7時30分に家から自転車で東飯能駅に行く。
自転車を輪行袋に入れて西武線の三峰口行きの電車に乗った。
今日は久々の春らしい陽気になると言うので
電車の中はハイカーのグループで座席は占領されている。

西武秩父駅では輪行でやって来た自転車のグループが
それぞれ袋から自転車を取り出して組み立ている。

羊山公園の芝桜もそろそろ咲き始め荒川の名勝地の長瀞の
お隣の秩父駅前ではゴルフ場の送迎バスもゴルファを乗せて
忙しく走りだしていった。

駅前の熱気は今日行楽で秩父に訪れる人が多そうだと
思わせた。

メンバー集合それぞれ電車や車で秩父までやって来た。
最初に羊山公園に向かった。
普段は入場無料だが来週末から羊山公園は
入場料が徴収されるようだ。

芝桜の方はまだ5分咲き位だったが丘に広がる芝桜の
眺めはさすがだった。
この芝桜の満開になる時期に数十万の見物客が押し寄せる
訳が分かったようだ。
来週末は秩父周辺の道路は車であふれる事だろう。

b0154343_2214811.jpg


b0154343_2221049.jpg


b0154343_2224782.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

[PR]
by heisan333 | 2010-04-19 22:04 | 秩父、奥武蔵GL,長瀞 | Comments(1)

峠越えで森の中のカフェ山猫軒へ




日和田山を越えて林道清流線から権現堂線に向かって
山道を自転車で登って行った。
しばらくして鎌北湖への分かれ道になったところで一休み。
鎌北湖方面に抜ける道は何の障害もなさそうなのに鉄パイプの扉で閉鎖されていた。

b0154343_234249.jpg

不法投棄を防ぐために立ち入り禁止になっている。

b0154343_23425558.jpg

さらに少し登ると山の稜線に出たところで畑仕事をしている
土地の人に出会った。
このまま真っすぐに行って越生に行けるものかどうか心配になり
道を尋ねてみた。

おとうさん北向き地蔵はこの先ですか?

そうだよ!山の尾根道を行けばいけるよ

と親切に教えてくれた。
北向き地蔵は権現堂線の道端に祭られているお地蔵さんだ。
鎌北湖からだとそのお地蔵さんの前を通って奥武蔵グリーンラインに入る事になる。
しかし今日は初めて高麗神社の方から登ってみたので道が分からない。
教えてもらった通りさらにいくと道がなくなり登山道になっている。
ハイカーが何人かで山登りをしている。
トイレと売店のある休憩所があった。
この先はマウティンバイクでないと走れないダートコースだ。

b0154343_23435845.jpg

やむを得ず引き返し他に道がないか探すことに
さっきの畑に戻るとおじさんはいなくなっていたが
マウティンバイクで来ている若者が一人畑のところで休んでいる。
多分いつもこの辺を走っている地元の人だろうと思って早速道を尋ねてみた。
確かの北向き地蔵に行くには今行って来た登山道の稜線を進めば行けるがロードバイクではちょっと無理だと言う。

地図を詳しく見ながら目の前のお寺の位置などから現在位置を確認すると権現堂線に向かう道を通り過ぎてしまったようだ。

するとさっき休憩していて脇に入る方の道が通行止めになっていた分かれ道しかない。
そこから鎌北湖方向に進まないと権現堂線には行けないと分かった。
でも鉄パイプの扉で閉鎖されている。
しかし道はそこしかないので扉の脇を抜けて行く事にした。
いけるところまで行ってみよう。
不法投棄のパトロールは昼間っからいないだろう。
どんどん進むとハイカーとすれ違ったりして何の変哲もない様子。
権現堂線に突き当ったところでやはり鉄の扉で閉鎖されていた。

b0154343_23444752.jpg

要は権現堂線と清流線を結ぶこの道を車が通れない様にしているだけのことだと分かった。
お目当ての北向き地蔵の前を通り奥武蔵グリーンラインをさらに登って行くと願振峠と越生の分かれ道にでた。
奥武蔵グリーンラインは願振峠からさらに幾つもの峠を経て
秩父まで抜ける山岳道路だ。
逆コースの芦ヶ久保から登ってこちらに下りてきたことがあるが
越生の方から秩父に向かって登るのは相当苦労するだろう。

b0154343_23453688.jpg

一年ぶりの奥武蔵グリーンラインなので高麗川から越生に抜けるコースなら比較的楽だと思って走ってみたが登ったり下りたりの繰り返し、しかも登りの傾斜は容赦ない角度で大変だった。

この分かれ道からは笹郷線と言うらしい。
黒山三滝を見て山猫軒へ
帰りに白クマパンに寄って県道30号で飯能まで帰って来た。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

[PR]
by heisan333 | 2010-04-12 23:45 | 秩父、奥武蔵GL,長瀞 | Comments(0)

高麗神社から奥武蔵グリーンライン


b0154343_23391269.jpg

巾着田を後にして向かったのは
近くの高麗神社
自転車で10分位の距離なので寄ってみた。
出世開運で有名なこの神社へは昔大晦日の夜中に
初もうでに来て以来だ。
参拝を済ませ裏にある高麗式の古民家を見てみた。
茅葺屋根の建物は韓ドラの時代劇に出てくるような
雰囲気に包まれていた。
余談だが韓国では民俗村というテーマパークがあって
そこで時代劇を撮影しているという。
日本の江戸村のようなものだろうか。

b0154343_23402144.jpg

○○さんはロード用のシューズだったので遠くまで歩けないので
入り口の駐車場で待っててくれた。
これから越生に向かうが県道30号は道もせまく交通量が
多いので奥武蔵グリーンラインという山越えルートで
行ってみた。

高麗神社から高麗本郷の信号に戻る途中
ヤマザキぱんの看板がかかっている食品店の
和田商店さんの角を山に向かって曲がり
林道清流線に入り日和田山に向かって登っていく事に
この日和田山の頂上から巾着田を見下ろすと
巾着の形がはっきり見て取れる。

b0154343_23405734.jpg

林道とはいうけれどかつては未舗装の林道だったが
今ではきれいに舗装がされていて普通の自転車で通るのには
差支えがない道路になっている。

高麗神社からのルート
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=85f0387d4be2b896c4eb2e00bf097f8b

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

[PR]
by heisan333 | 2010-04-11 23:41 | 秩父、奥武蔵GL,長瀞 | Comments(0)

巾着田に菜の花と桜が咲いています。


b0154343_22404227.jpg

朝、飯能の市役所で待ち合わせ
ほかにも自転車のグループが一組集合していた。
役所が休みにも関わらず駐車場が解放されているので
車で自転車を積んで現れる人も何人かいる。
20人位で集まってミーテイングをした後、一列になって自転車で
走り去って行った。
走り去って行った方角を見ると今日これから行く巾着田の方だ。
皆同じ事を考えている。
菜の花と桜のお花見をするつもりらしい。
市役所の入り口に桜まつりのポースターが
見ると明日の11日までさくら祭が延期されたようだ。

こっちも○○さんが現れ二台で宮沢湖の峠道を
日高の巾着田に向かった。
彼岸花で有名な巾着田だが
今、『菜の花祭』が開かれてると言う。
飯能市役所からは自転車で30分足らずで着いてしまう
巾着田だが、自家用車の駐車料金は800円もする。
ならば、隣の飯能市役所に車を停めて自転車で来れば
お金がかからない。
しかも広大な巾着田の敷地の中を自転車なら簡単に移動できる。
近辺にある高麗神社や飯能河原、宮沢湖なんかも
自転車なら楽に回って来られる。
さらに行楽客の車の渋滞にも巻き込まれない。
彼岸花のシーズンに巾着田に行った事はないが
今度はこの手で行ってみよう。

b0154343_22432539.jpg

巾着田を囲んだ遊歩道の桜並木は桜の花が満開。
巾着田の中は菜の花で埋め尽くされ

b0154343_22492738.jpg

会場ではイベントが開かれ出店のテントが出ている。

b0154343_2245363.jpg

菜の花畑の中を子供たちを乗せたミニSLが
走っていた。

b0154343_2246532.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

にほんブログ村 自転車ブログへ

[PR]
by heisan333 | 2010-04-10 22:50 | 秩父、奥武蔵GL,長瀞 | Comments(0)

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ


カテゴリ

全体
シルビー・バルタン
サイモン&ガーファンクル
エルトン・ジョン
カーペンタズ
ショッキング・ブルー
多摩湖、狭山湖
多摩川CR
荒川、入間川CR
自転車
輪行旅行
しぶんぎ座流星群
秩父、奥武蔵GL,長瀞
利根川、江戸川CR
奥多摩、青梅
軽井沢
群馬の旅
道具
大江戸散歩、武蔵野の路
スイーツ
自転車メンテ
深大寺 武蔵野の路
自転車装備
自転車フォト
自転車部品
懐メロで・・・スェーデン
ひとりごと
懐メロで・・・伊、仏、蘭
懐メロで・・・邦楽
懐メロで・・・米、英
岡村孝子
西暦2525年♫
クラッシック
ドナ ドナ♪
南米ラテン
コーヒールンバ
グルメ
おさんぽ
山崎ハコ
Pop's m
Pop's band
Pop's w
村山うどん

最新のコメント

こんにちは! 初めまし..
by dezimadezima at 09:32
わぁ、すごい〜。芝桜、き..
by akiko6jan at 19:56
わ、いいですね。 あさ..
by akiko6jan at 16:59
3月24日(水)テレビ朝..
by heisan333 at 21:47
あきこさん あまり自転..
by heisan333 at 20:45
わぁ、テレビに、出たかも..
by akiko6jan at 08:19
あきこさん 普通盛りが..
by heisan333 at 22:57
450g?!で、740..
by akiko6jan at 20:48
あきこさん 神代植物園..
by heisan333 at 21:05
深大寺そばって、名前だけ..
by akiko6jan at 08:55

最新の記事

あなたのとりこ(訳詞付) /..
at 2017-07-27 22:51
シャリーン 愛は陽炎のように
at 2017-07-26 22:33
2017春サイボクハムポタ
at 2017-04-29 21:25
お昼は「むささび亭」でカレー
at 2017-04-03 20:37
沖縄タウンと「東京湾で美しい..
at 2017-01-08 06:03
利根川中流サイクリング、赤岩..
at 2016-12-18 20:46
古民家カフェ”VIA”の母屋..
at 2016-10-10 19:57
富士五湖一周サイクリング
at 2016-10-06 20:04
"Livin' La Vid..
at 2016-08-16 23:14
Lay All Your L..
at 2016-06-30 20:49
Yes Sir, I Can..
at 2016-06-29 20:02
冬の散歩道
at 2016-06-28 22:41
Raindrops Keep..
at 2016-06-06 21:23
わたがし back number
at 2016-06-01 21:25
Chris Rea – On..
at 2016-06-01 20:52
Diana Ross - M..
at 2016-05-28 21:25
トップ・オブ・ザ・ワールド
at 2016-05-28 20:42
Can't Take My ..
at 2016-05-25 22:54
うつろな愛 カーリー・サイモン
at 2016-05-23 20:24
Time To Say Go..
at 2016-05-17 19:58

ブログパーツ

フォロー中のブログ

sudigital af...
あきこのじてんしゃにっき
子猫の迷い道Ⅱ

以前の記事

2017年 07月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 05月
2014年 01月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 07月

その他のジャンル

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
自転車・バイク

画像一覧